貴方のテレビ、ディスプレイのサイズは?

テレビを購入する際、どのぐらいのサイズにしようか悩む事があるのではないでしょうか。値段や性能などその人なりの購入条件がありますが、テレビは大型ディスプレイに限るという人もいるかもしれません。映画好きの人の中には、画面が大きければ大きいほど映画館のスクリーンに近づくわけですから、家にいながら映画館気分を味わうために大型ディスプレイにしているという人もいます。映画に限らず、一般的なサイズで見るより迫力がありますので、音楽ライブ等を見るのにも向いているかもしれません。しかし、大型ディスプレイのテレビを6帖の部屋に置くとどうなるでしょう。置く事はできるかもしれませんが、ディスプレイとの距離が近すぎて、迫力どころが逆に見辛くなってしまいます。映画館でも席が前過ぎるとスクリーンを見上げるような体勢になり、見辛く疲れてしまう事があります。6帖に大型ディスプレイは例えが大袈裟かもしれませんが、設置するならばそれなりの面積が必要となります。見辛さだけでなく、部屋をテレビが占領したようになり窮屈になる事は否めません。大は小を兼ねるといいますが、テレビに関しては部屋の大きさに合ったディスプレイの方が見やすいかもしれません。もちろん、少しぐらい大きめであれば問題はないでしょうし、どのサイズで見るかは本人の自由なわけです。しかし、物事はやり過ぎてしまうと失敗に終わる事があります。何事もほどほどが良いというのが正解なのかもしれません。